Affiliate

もしもアフィリエイトの始め方【登録方法~削除された時の対処法まで】

ここでは「もしもアフィリエイト」の始め方をブログ初心者向けに解説しています。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y02m21d_225413211.jpg" name="" type="l"]
  • 「もしもアフィリエイト」の始め方を知りたい
  • 「もしもアフィリエイト」の審査は難しい?
  • 登録申請に必要なものとかあるのかな?
  • 登録削除されたときはどうしたらいい?
  • ブログ初心者でなーんも分かりません!
[/voice]

こんな方に向けた内容です!

 

ブログ初心者におすすめのASPといえば「もしもアフィリエイト」ですよね。 Amazon提携が可能な上に、W報酬制度でボーナスも受け取れるのはココくらいです

 

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

本家のAmazonアソシエイト審査がさらに厳しくなった今、これまで以上に注目が集まっているようですよ!

[/voice]

 

今回はそんな「もしもアフィリエイト」の始め方を、初心者向けに詳しく解説していきます。

 

登録の流れから、サイトの登録が削除された時の対処法まで解説していきますので、これから申し込む方は参考にしてみてください!

「もしもアフィリエイト」の始め方・登録の流れ

登録

[btn class="big rich_green"]もしもアフィリエイト公式[/btn]

では早速「もしもアフィリエイト」の始め方を解説していきます。

 

登録の流れは以下のとおりです↓

[box class="glay_box" title="" type="simple"]
  1. 「もしもアフィリエイト」に会員登録する
  2. 自分のサイト(ブログ)を登録をする
  3. 口座情報を登録する
[/box]

それぞれ解説していきます↓

①:「もしもアフィリエイト」に会員登録する

もしもアフィリエイト

まずは、「もしもアフィリエイト」に会員登録をしていきます。

 

■「(もしもアフィリエイト公式」から【無料会員登録】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■仮登録で「メールアドレス」を入力↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

登録するメールアドレスは、Yahooでも、GメールでもOKです。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

ちなみにこれらに登録するアドレスは既存のものを使ってもいいですけど、出来ればASP用に別で作っておくと管理しやすいですよ!

[/voice]

■受信したメールに記載のURLをクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■アカウント情報を入力し、【次に進む】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

[box class="blue_box" title="" type="simple"]
  • ユーザーID【4~16文字の半角英数】
  • パスワード【4~16文字の半角英数】
  • パスワード確認
[/box] [voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

登録するIDとパスワードは今後ログインするときに必要になるので、忘れないようにメモしておきましょう!

[/voice]

 

■アカウント情報を入力して【次に進む】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■「アカウント情報」「ユーザー情報」「利用規約」を確認し【利用規約に同意して登録する】をクリック↓

 

■以下の内容が表示されたら「もしもアフィリエイト」への登録は完了です↓

もしもアフィリエイト始め方

 

この時点で、以下のように登録したメアドに「本登録完了のご案内」が届きます↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

でも、これで完全な登録ではなくて、ここから5日以内に登録したアカウント情報などが審査されるという流れ↓

この後、ご登録いただいた順番に審査を行います。
審査には5営業日程度のお時間をいただく場合がございます。
※審査が完了する前であっても、もしもの各種機能をご利用いただけます。

内容が大丈夫なら、数分ほどで再度「会員登録が完了しました!」というメールが届きます↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

これで正式に「もしもアフィリエイト」への登録は完了です!

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

内容によっては承認されないことがあるのですが、これについては後ほど解説します。

とりあえずこのまま、サイトの登録へ進んでいきしょう!

[/voice]

②:サイト(ブログ)を登録する

次は、サイト(ブログ)の登録です。「もしもアフィリエイト」に登録した時点で、いろいろなアフィリエイト案件を見ることはできますが、サイトの登録が済んでいないとアフィリエイト案件と提携することができません。

 

すでに自分のブログや、サイトがある場合は、この時点で登録しておきましょう!

 

■【サイトを登録する】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■追加するサイトの情報を入力↓

Amazon・もしもアフィリエイト

サイト名 ブログの名前
URL 追加するブログトップページのURL
カテゴリ ブログの内容に一番近いもの
月間ページビュー数 1月あたりのアクセス数
おすすめプロモーション そのままでOK
規定のサイト メインで使用するサイトなら✔
[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

カテゴリは あまり難しく考えず一番近いもので構いません。

[/voice]

 

■「ガイドライン」を確認しチェック。登録内容を確認をクリック↓

もしもアフィリりエイト・審査・ガイドライン

サイト審査ガイドラインには沢山の項目があります。これらの内容全てにチェックを入れてください。

 

チェックが終わったら、一番下の【登録内容を確認】をクリックします。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

このガイドラインに違反しているサイトは、Amazon審査以前に「もしもアフィリエイト」の基準もみたしていない事になるので、追加できません。

と言っても、ブログを運用するうえで最低限の内容なので、殆どの場合は大丈夫だと思います!

[/voice]

 

■サイト追加情報を確認し、【この内容で登録する】をクリック↓

もしもアフィリりエイト・審査・ガイドライン

「サイトの追加が完了しました」と表示されればOKです。

 

ちなみに、後からサイトを追加したい場合は、マイページの【サイト追加】からも可能です↓

もしもアフィリエイトAmazon審査

③:口座情報を登録する

次は、口座情報の登録です。ここを登録しておかないと、アフィリエイト報酬が発生しても銀行に振り込まれないので、しっかり登録しておきましょう!

 

■マイページから【口座情報管理】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■登録したパスワードを入力して【次に進む】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

 

■【修正】をクリックし口座情報を入力。一番下の【確認画面へ】をクリック↓

もしもアフィリエイト始め方登録できない削除

【口座情報を入力】

もしもアフィリエイト

 

■口座情報を確認して、【上記内容で修正する】をクリック↓

 

以上で、口座情報の登録は完了しました。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

ちなみに、登録する講座は普段の生活用と、アフィリエイト用で分けて置くのがオススメです。

アフィリエイトで得た収入も、もちろん申告の対象となるので、分けておいた方が確定申告の時に便利ですよ!

[/voice]

 

また、アフィリエイトで確定申告する場合は、振込履歴のある通帳やWeb上の画面キャプチャなどが証明になります。

 

PC上で管理するなら、ネットバンクの方が便利なので、フィリエイト用の口座を作っておくと便利ですよ!

「もしもアフィリエイト」に登録不可・削除された時の対処法!

疑問

「もしもアフィリエイト」はブログ初心者でも登録しやすいように審査の基準も緩めですが、アカウント情報や、サイトの内容によっては登録できないこともあるんです。

 

登録できないときの主なパターンは2つ↓

[box class="red_box" title="" type="simple"]
  1. 会員登録が承認されない場合
  2. サイト登録ができない。又は削除された場合
[/box]

それぞれ解説していきます↓

①:会員登録が承認されない場合

まずは、会員登録が承認されない場合です。

 

これに関してはアカウント情報が重複している場合に承認されないことがあります。

ご登録いただいた会員登録のアカウントが承認されない場合、次のような理由が多いです。

  • 過去にすでに登録があり重複登録となった場合
    ※もしもは、お一人様1アカウントのみご登録可能です。
    過去にご登録いただいているアカウントをご利用ください。
  • 登録情報に欠けている部分があると判断された場合
    ※住所の番地未入力、名字のみ、名前のみ、ニックネームでのご登録など

「登録情報に欠けがある」に該当する場合には、別のメールアドレスで欠けがないようあらためてご登録ください。

過去にすでに登録している場合や、登録する情報が間違っていないか再度確認して申込みましょう。

②:サイトの登録が削除された場合

登録するサイト(ブログ)の内容によっては登録しても数日後に削除されるということがあります。

 

しかも、事前の告知なしで削除されてしまうので、注意が必要です↓

もしもアフィリエイト

 

つまり、「ガイドライン確認して申し込んでんだから理解してんだよなぁ?おお? そんなやつのサイトなんか予告なしに削除すっからな!」ということですね~。非常に分かり安い!

 

こういった登録削除の理由は「もしもアフィリエイトガイドライン」に違反していることが原因。

 

もう1度申し込むことは可能ですが、「ガイドライン」の内容をよく読んで、思い当たる節はないか確認することが大切です。

 

ちなみに、ガイドライン違反は以下のような内容で多いです↓

著作権・パブリシティー権の侵害に当たる場合

パブリシティー権の侵害に当たる記事コンテンツが含まれている場合、登録を削除されることがあります。

 

ガイドラインにも書かれていますが、特にこのあたりが最も厳しい部分↓

許可を得ずに有名人の写真や名前を使って、意図的に集客し、利益を得ようとしていることが明らかなサイト。
有名人の写真(グラビア、隠し撮りなど)を無許可で掲載/転載し、その写真を鑑賞することに集客力を持っているサイト。
広告主から配布されているバナーや画像素材ではない有名人画像を利益に結びつける目的でサイトに掲載すること。

引用:「もしもアフィリエイト」ガイドラインより 

要は「集客効果のある芸能人や有名人の画像、写真などを使って記事を作成してはいけませんよ」ということ。

 

これらを多く使ってしまうと、登録削除されてしまうわけです。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

芸能系、ドラマ、映画、エンタメ関連のトレンドブログなど、こういったサイトが初回登録できない傾向にあります。

テレビの画面を撮影したものやアニメ関連の画像を載せるのもそれにあたります。

[/voice]

ちなみに、これに関してはAmazon審査でもめちゃくちゃ厳しい部分。

 

これらの画像や動画が入った状態で審査に申し込むと、Amazon審査は99%不合格になるの注意しましょう!

 

大きい声では言えないけど。

一度メインとなるサイトが登録できれば、その後の追加サイトはそこまで厳しくチェックされることはありません。
また、Amazon審査も同じで、合格後に●●●の画像を使ってても指摘されたことはないです。←でも自己責任でお願いしやす。

情報商材販売に当たると思われる場合

確実に稼げる・おじいちゃんの戯言

情報商材や、メルマガへの誘導があるサイトは登録できない場合があります。

 

特に「確実に稼げる」系や「自己啓発」系といった、効果が明確に分からない情報教材に対して厳しいみたいです。

 

情報教材の中には、英会話やスキルアップ系のノウハウとかもあるので、全ての教材がダメとは限りませんが、審査の段階ではそれらの広告にも気をつけるようにしましょう。

アクセスできない・非公開ページあある場合

サイトが公開されていない、アクセスできないページがある場合も審査に通りません。

 

WordPressなどで、有料会員だけが見れる【パスワード】が必要なページや、アクセスできないページがある場合は、サイトの登録の審査が行えません。

 

そういったページがある場合は、1度 解除するなどして、申し込むようにしましょう。

めちゃくちゃ内容の薄い、記事も少ないサイト

そもそも内容が全く入っていない、又は記事が存在しないサイトの場合は、申請を却下されます。

 

ブログ初心者でもすぐに登録はできますが、記事コンテンツが全く存在しない状態だと、さすがに通りません!

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

少なくとも5記事以上ある状態で申し込むようにしましょう。

Amazonアフィリに申し込む時も、最低5記事以上となっているので、それくらいあると良いですね。

[/voice]

初回登録するサイトはちょっとだけ重要。

最初に登録するサイトは「もしもアフィリエイト」の規定に沿ってしっかり審査されるので、ちょっとだけ重要です。(と言っても、他のASPと比べてもかなり優しい方です)

 

また、「もしもアフィリエイト」自体の審査もクリアできないようじゃ、絶対にアマゾン審査にも通りませんので、ガイドラインだけは守って申し込むようにしましょう。

「もしもアフィリエイト」以外にもASPには登録しよう

今回は「もしもアフィリエイト」の始め方について解説してきましたが、これ以外のASPにも進んで登録するようにしましょう。

 

多くのASPに登録し、多くの案件をチェックすることは勉強にもなりますし、何より報酬の取りこぼしを防げます

 

「こんな案件があるなんて知らなかった・・・。」なんて失敗をしないためにも、いろいろなASPで案件をチェックしておきましょう。

[voice icon="https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/2a.jpg" name="管理人Tomi" type="l"]

ASPの登録は、サイトがまだ初期段階のうちにできるだけ登録しておいたほうがいいです。

A8net以外は基本的に審査が必要になるものばかりですし、修正が可能なブログ初期の段階で申し込んでおいた方が、リスクも少なくてすみます。

[/voice]

登録さえしておけば、後からでも対応できますが、途中から提携したくなった時に審査落ちになると、大きな幾何損失になってしまいます。

 

ちなみに僕の知り合いのブロガーはトレンド系で400記事近くあるサイトを運営していますが、今更サイト修正が出来ないせいで「もしもアフィリエイト」でのAmazon提携を諦めています。

 

審査に合格するには大量の画像を削除しなくちゃいけないので、なかなか取りかかれないそうです。(※実は審査合格後はこの辺のチェックは緩くなります。)

 

アクセスボリュームも多くなったサイトは、修正するだけでも大きなリスクを伴います。そうならないためにも、ブログ初期の段階でいろいろなASPに登録しておきましょう!






  • この記事を書いた人

トミヨシ

★トミヨシ@学び直し系ブロガー▶元大手チェーン居酒屋店長(社畜期)▶自動車整備士(将来への不安期)▶副業ブログ開始(苦節2年半)▶2019年8月7桁達成|(最高月 73万pv/230万円)▶アプデとコロナで収益減▶一から学び直し「積み上げ系コンテンツ」を構築中▶既婚/子3人/▶ゼロから再出発します!!!

-Affiliate

© 2020 Tomiyoshi Blog