【ステマなし】もしもアフィリエイトの評判【メリット・デメリットまとめ】

もしもアフィリエイト評判口コミメリットデメリット

[voice icon=”https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y02m21d_225413211.jpg” name=”” type=”l”]

「もしもアフィリエイト」の評判を知りたいです。アフィリエイト初心者にお勧めらしいけど、登録しても本当に大丈夫なのかな?危険じゃない?初めてだから不安です・・・。

[/voice]

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事でわかること

  • もしもアフィリエイトの良い評判
  • もしもアフィリエイトの良くない評判
  • もしもアフィリエイトに登録する方法

この記事を読むことで「もしもアフィリエイト」の評判や口コミを知ることができます。

 

メリットもデメリットも知った上で、利用するかどうかあなた自身で判断してみてください。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は現在アフィリエイト歴3年半です。

稼げるようになるまで2年以上かかりましたが、月収100万超えを達成することができました。

最高ブログ月収は230万円です。

 

僕はAmazon、楽天といったEC系の物販アフィリから始めたので「もしもアフィリエイト」は、最初から使っているASPです。(かれこれ3年ほど)

 

それらの経験も踏まつつ、実際の評判や口コミを紹介していくので、参考にしてみてください。

もしもアフィリエイトの良い評判【ステマなし】

もしもアフィリエイト

まずは「もしもアフィリエイト」の良い評判から紹介していきます。

  1. Amazonアソシエイトより審査に通りやすい
  2. Amazonアソシエイトと同じ報酬率で紹介できる
  3. Amazon、楽天紹介に便利「かんたんリンク」が秀逸
  4. 独自の報酬制度で、ボーナス報酬がもらえる
  5. マッチング機能でブログに合った案件を紹介してくれる
  6. 問い合わせ時の返答メールが丁寧で、早い
  7. 振込手数料がかからない

公式サイトで主張している、「もしもアフィリエイト」の特徴がそのままメリットになっています。

 

では、それぞれ紹介していきます。

1.Amazonアソシエイトより審査に通りやすい


「もしもアフィリエイト」では、Amazonともアフィリ提携することができますが、本家のAmazonアソシエイトに比べると、審査に通りやすいです。

 

本家のAmazonは、記事数などの審査基準が高めな上に、3つ以上の販売実績を上げないと審査をしてもらえないシステムになっています。

 

審査に合格しないと収益化できないので「もしもアフィリエイト」のAmazon審査の通りやすさは、大きなメリットと言えますね。

2.Amazonアソシエイトと同じ報酬率で紹介できる

「もしもアフィリエイト」では、本家のAmazonアソシエイトの報酬率と同じ料率になっています。

 

通常は、アフィリエイトASPを仲介して提携すると、報酬率は悪くなるのですが、もしもからのAmazon提携は報酬率が下がりません。

 

【CD・ゲームソフトを販売した場合】

  • Amazon(2%)→A8net(1.5%)
  • Amazon(2%)→バリューコマース(1.65%)
  • Amazon(2%)→もしもアフィリエイト(2%)

 

報酬を仲介ASPに搾取されないのは、嬉しいですね。

3.Amazon、楽天紹介に便利「かんたんリンク」が秀逸

↑ちなみに、これおすすめです

「もしもアフィリエイト」には、「かんたんリンク」という、Amazon・楽天・Yahooショッピングの商品を紹介するのに便利なツールがあります。

 

見た目もいい感じですが、同じ商品に対して、ユーザーが購入しやすい方法を、まとめて提示してあげられるので、買ってもらいやすくなる効果もあります。

 

これに関しては、もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方でも詳しく解説しているので、興味のある方はどうぞ

 

>>もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方【カエレバ風にカスタマイズする方法は?】

4.マッチング機能でブログに合った案件を紹介してくれる

「もしもアフィリエイト」では、自動マッチング機能という、自分のブログ内容に合った案件を紹介してくれる通知機能があります。

 

特に、「ブログで何を紹介したら良いかわからない…」というブログ初心者の方に嬉しい機能ですね。

 

でも、たまにマッチング出来ていない時もあるので、利用するかどうかは自分で判断してください。

5.独自の報酬制度で、ボーナス報酬がもらえる

「もしもアフィリエイト」には、独自の報酬制度が2つあって、通常報酬の他にボーナス報酬がもらえます。

 

  1. 【W報酬制度】通常報酬に12%のボーナス報酬を上乗せ
  2. 【プラミアム報酬】プロモーション単体で1万円達成すると、1~3万円の追加ボーナス

 

通常の報酬以外に、ボーナス報酬がもらえる制度は、他のASPには無い制度なので、嬉しいですよね。詳しい内容は公式をチェックしてみてください。

6.問い合わせ時の返答メールが丁寧で、早い

「もしもアフィリエイト」は、ユーザーからの問い合わせに対して、丁寧に返答してくれます。

 

上記の画像は自動返信メールの内容ですが、「スタッフが必ず確認いたします」って安心感がありますよね。(※ちなみに翌日にはすぐ返答をくれて、返答内容も超丁寧でした。)

 

ASPによっては、対応が悪いどころか「調査します」って言ってずっと連絡してこないとこもありますからね。それと比べると、素晴らしい対応です。

7.振込手数料がかからない

「もしもアフィリエイト」は、報酬の振込手数料が無料です。これって、結構嬉しい部分。

 

ちなみに、Amazonアソシエイトの場合だと、300円の手数料がかかってしまうので、「もしもアフィリエイト」の広告に貼り変えたって方も多いです。

2.もしもアフィリエイトの良くない評判(デメリット)

疑問

Twitterで探したところ「もしもアフィリエイト」悪い評判は、ほとんどありませんでした。

 

ただ、強いて言うなら案件数の少なさがデメリットと言えます。

✔:A8net、afbと比べると案件数が少ない

「もしもアフィリエイト」は、大手のASPである、A8netafbと比べると案件数が少ないです。

 

それでも、対応の丁寧さや、初心者でも成果を出しやすいツールなど、大手に負けない良さがあるので、利用者は多いです。

 

また、案件の少なさはASPへの複数登録でカバーできるので、あまりデメリットとも言えないかもしれないですね。

もしもアフィリエイトの登録方法

「もしもアフィリエイト」を利用予定の方もいると思うので、念のため登録方法だけ紹介しておきます。

 

登録の流れは以下のとおりです↓

  1. 「もしもアフィリエイト」に会員登録する
  2. 自分のサイト(ブログ)を登録をする
  3. 口座情報を登録する

 

登録は簡単で3ステップ(5分ほど)で完了します。登録するメールアドレスや、報酬を受け取る為の口座番号などを準備しておくとスムーズに登録できると思います。

 

さらに詳しくは、もしもアフィリエイトの始め方のページで紹介しているので、そちらを参照して下さい。

 

>>もしもアフィリエイトの始め方と登録の流れ

まとめ

稼ぐ・お金・収益

今回は、もしもアフィリエイトの評判について紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

ブログ初心者でも成果を出しやすいASPです。これからアフィリエイトを始めて見たいという方は「もしもアフィリエイト」から始めてみましょう

 

以下、「もしもアフィリエイト」の評判まとめです

  1. Amazonアソシエイトより審査に通りやすい
  2. Amazonアソシエイトと同じ報酬率で紹介できる
  3. Amazon、楽天紹介に便利「かんたんリンク」が秀逸
  4. マッチング機能でブログに合った案件を紹介してくれる
  5. 独自の報酬制度で、ボーナス報酬がもらえる
  6. 問い合わせ時の返答メールが丁寧で、早い
  7. 振込手数料がかからない 

 

ちなみに「もしも」を含めた当サイトおすすめASPは下記のとおりです。

 

 

上記のASPについて、登録必須のアフィリエイトASP12選 のページでも紹介しています。

 

「審査なしASP」や「高単価案件が揃うASP」など、いろいろ紹介しているので、こちらも併せてチェックしてみてください。

 

>>登録必須のアフィリエイトASP12選【審査に通りやすくするポイントまとめ】