【初心者向け】アフィリエイトのやり方と手順「初心者が3万円稼ぐまでの期間は?」

[voice icon=”https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y02m21d_225413211.jpg” name=”” type=”l”]

アフィリエイトってどうやってやれば良いのかな?初心者でも解るようにやり方を教えて欲しい。月に3万円稼ぐにはどれくらいの期間がかかるのかな?

[/voice]

こんな疑問に答えていきます。

 

以下この記事の内容です!↓

  1. アフィリエイトの仕組みと基礎
  2. アフィリエイトのやり方と手順
  3. 初心者が3万円稼ぐまでの期間

今回は、アフィリエイトのやり方を初心者でも理解できるように、できるだけ噛み砕いて解説しています。初めての方でも、アフィリエイトのことを理解できる内容になっているので、参考にしてみてください。

アフィリエイトの仕組みと概要

アフィリエイトの仕組みについて解説していきます。基礎的な部分ですので、しっかり理解しましょう

  1. アフィリエイトの仕組みとは?
  2. アフィリエイトに必要なもの
  3. アフィリエイトの難易度
  4. アフィリエイトってどんな感じ?

アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイトというのは、紹介した商品を人に買ってもらうことによって報酬が得られる成果報酬型のビジネスのことです。

  1. ブログに記事を書いてアクセスを集める
  2. ブログを見に来たユーザーに商品を紹介する
  3. ユーザーが「アフィリエイトリンク」をクリックして商品を買う
  4. 売れた商品の紹介料を報酬としてもらう

 

報酬を得るには「アフィリエイトリンク」という、商品に繋がるリンクをブログに貼り付ける必要があって、そこを経由して購入してもらうことで、あなたの成果として報酬がもらえます。

 

これがアフィリエイトの仕組みです。

アフィリエイトに必要なもの

アフィリエイトには以下の3つが必要です↓

  1. あなたのブログやサイト
  2.  商品リンクを取得するASPへの登録
  3. 集客するための記事とスキル

 

アフィリエイトは商品リンクを経由して買ってもらうことで報酬がもらえる仕組みになっているので、まずは お客さんを集める媒体となる「あなたのブログやサイト」が必要になります。

 

あなたのブログサイトにはあなたの成果を証明する「広告」を貼り付ける必要があり、それはASPという無料の仲介サービスから取得することができます。

 

それをブログに貼り付けて文章で紹介し、アクセスして来てくれた人に買ってもらうのというのがアフィリエイトの大まかな仕組み……なのですが、このアクセスを集めるのが大変!

 

ブログにアクセスを集めるには、多くの記事ページと、買ってもらうための文章スキルが必要になってきます。

アフィリエイトで稼ぐ難易度は?

アフィリエイトの仕組みは意外と単純で、お客さんを集めて、商品を紹介し、買ってもらう。流れはシンプルですが、やってみるとこれがまた大変。

 

少なくとも以下の3つは避けられません↓

  • 正しい方法で取り組むこと
  • 勉強を惜しまず、継続すること
  • 成果が出るまでの無報酬の時間に耐えること

 

個人のスキルにもよりますが、全くノウハウを知らない状態で始めても稼げませんし、あなたが思っているより何倍も辛く厳しい世界だと理解しておいてください。

 

とはいえ、基礎が身に付いてコツが分かってくると誰でも稼げるようになるのがこのアフィリエイトの魅力です。

 

会社に勤めて月収が1万円上がるのに何年もかかることを思えば、希望のあるビジネスだと思います。

 

ただ、ある程度のアクセスを安定的に集められるようになるまではコツコツ続けるしかありません。この辛い時期を乗り越えるまでが、大変なので頑張りましょう。

アフィリエイトってどんな感じ?

アフィリエイトが「どんな感じかよくわからない」と言う方も多いと思うので、具体的な例を紹介したいと思います。

 

例えば、僕があなたに英会話に関する商品を紹介するとします。

↓↓↓


「簡単に英語力をアップできる具体的な方法」というタイトルで記事を書きつつ、文章中のここぞというタイミングで以下のような文章を入れます↓

ちなみに、これらのスキルを学ぶには「トーキングマラソン」のスマホ英会話学習がおすすめです。いまなら2週間の無料体験もあるので、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

↑この文章中の【「トーキングマラソン」のスマホ英会話学習】あたる部分がアフィリエイト広告になっています。なんとなく、こういった文章って見たことありませんか?

 

おそらく、この時点で購買意欲が高ければきっとクリックして購入してくれるはずです。

 

ただ、この文章に行き着くまでには読み手の感情を揺さぶる文章スキルが必要で、正しい構成に沿った記事作りが大事になってきます。

 

これを「コピーライティング」というのですが、これをしっかり学ぶ事によってどんな商品でも買わせることができる魔法のスキルを手にすることができるんですね。

 

詳しいコピーライティングの学び方についてはちょっと長くなるのでここでは割愛しますが、初心者向けなら「バズ部」著書の「10倍売れるコピーライティング」の本がかなり深いところまで理解できると思います。

 

値段も安いですし、多くのアフィリエイターが1度は目を通している本なので、早く稼ぎたい方はチェックしてみてくださいね。


↑↑↑

はい。ここまでが例文です。最後の「10倍売れるコピーライティング」に関するリンクがアフィリエイトリンクになっています。

 

ここをクリックするとAmazonの商品へ繋がり、これが売れると僕の成果になるわけです。

 

ちなみに、僕はこの本読んだことありませんし、みんな読んでいるというのはテキトーに作った話なので、本気にしないでください。m(_ _)m

 

なんとなくアフィリエイトのイメージは掴めましたか?

アフィリエイトのやり方と手順【初心者向け】

次は、アフィリエイトのやり方と手順を紹介していきます。

 

以下、アフィリエイトの大まかな流れです↓

  1. ブログ・サイトを準備する
  2. ASPに登録する
  3. 記事を書き集客・収益化する

 

ではそれぞれ見ていきます。

①:ブログ・サイトを準備する

アフィリエイトをするには、アクセスを集めるためのWebサイト(ブログ)が必要になります。まずはこれを準備しないと始まりません。

 

ちなみにブログには2種類ありますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。↓

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ(独自ドメイン)

無料ブログ

「無料ブログ」は初心者でもすぐに始められる無料のブログサービスなので、お金をかけることなくアフィリエイトをスタートすることができます。

 

「はてなブログ」とか「Seesaaブログ」といったものですね。そのかわり既に別の広告が貼られているので、集客の邪魔になりますし長期的な資産にはなりません。

 

そして面倒な規約も多いので、アフィリエイトに関してもたくさん制限され、急に消されることもあります。

有料ブログ(WordPress)

有料ブログは文字通り、有料なのでお金がかかります。最初からお金をかけたくないという方には取り組みにくい部分だと思います。(※と言っても、月に1000円程度ですが…)

 

その代わり、好きにカスタマイズできますし長期的な資産にもなります。権利も自分にあるので、急に消されることもりません。

 

また、有料で始めている分、本気度が違います。ネット上で上位に表示されるブログのほとんどは有料ブログ(WordPress)だと思って間違いないでしょう。

 

[voice icon=”https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y02m19d_154201592.jpg” name=”管理人Tomi” type=”l”]

このどちらか自分にあった方を選んで、アフィリエイトをスタートさせましょう。

[/voice]

 

ブログが準備できたら、次はASPへの登録です。

②:ASPに登録する

サイトやブログが準備できたら、ASPに登録していきましょう。

 

ASPというのは商品を売って欲しい企業と、商品を紹介したい僕らアフィリエイターをつなぐ仲介サービスのこと。ここに登録しないと、商品を紹介する為の「広告リンク」を取得できません。

 

ASPにも特徴があって、紹介できる広告や種類も違ったりします。

 

まずは、どんな商品を紹介できるのか?どんな広告をアフィリエイトできるのか知ることも大事なので気になるものからどんどん登録していきましょう。

 

ASPによっては最初に審査が必要なものもあります。その場合は、先に記事を準備する必要があるので、順番は前後したりします。

③:記事を書き集客・収益化する

ASPに登録したら、早速記事を書いていくのですが、記事を書く上で以下の二つを意識する必要があります↓

  • SEOを意識して記事にキーワードを入れる
  • ターゲットを明確にして文章を作る
  • 「収益記事」と「集客記事」を分ける

SEOを意識して記事にキーワードを入れる

SEOというのは、検索エンジンに評価され上位表示してもらうための施策のこと。要は、順位を上げていくための取り組みだと思ってください。

 

それらの取り組みを一般的には「SEO対策」とか言ったりします。

 

この「SEO対策」にはいろんな方法があって、その中で最も重要なのが、キーワードを記事に盛り込むこと。

 

その記事が一体「何のことについて書かれているのか?」「どれくらい詳しく書かれているのか?」という部分を判断される指標になります。

 

これらを意識してキーワードを盛り込むことで、検索で上位表示され、アクセスが集まるようになります。

ターゲットを明確にして文章を作る

明確にターゲットを絞って記事を積み上げていくことが大事です。

 

ターゲットを明確にするには、複合キーワードと言って、いくつかのキーワードを組み合わせることによって可能になります。

 

例えば「アフィリエイト」だけでは幅が広すぎで誰に向けた記事を書いていいのかわかりません。でも、以下のように組み合わせることによって、ターゲットはより鮮明になっていきます。

  • 「アフィリエイト」
  • 「アフィリエイト・初心者」
  • 「アフィリエイト・初心者・手順」
  • 「アフィリエイト・初心者・手順・WordPress」

 

上の例だと「アフィリエイトを始めたばかりの人が、WordPressでブログを始める手順を知りたくて検索している」ということがわかりますね?

 

ここまで絞り込むと、よりターゲットの人物像と「何を求めているのか?」という部分が見えてくるので、内容も伝わりやすくなりますし、記事も書きやすくなります。

「収益記事」と「集客記事」を分ける

「収益記事」と「集客記事」を分けるのも大事!

  • 「収益記事」商品を売るための記事
  • 「集客記事」商品を売ろうとしない記事

 

実は記事にも役割があって、それを明確に分けて考えることで報酬に繋げることができるんです。

「収益記事」商品を売るための記事

商品を売るための記事というのは文字どおり「商品を紹介して買ってもらうための記事」のこと。

 

商品を購入してもらってはじめて「収益」につながるので、とても大事な記事です。

 

こういった記事には、以下のような購買意欲が高いユーザーが検索するであろうキーワードが盛り込まれます。

 

例えばダイエットサプリを売ろうとする場合↓

  • 「ダイエットサプリ」+料金
  • 「ダイエットサプリ」+購入方法
  • 「ダイエットサプリ」+在庫

 

これらのキーワードを含んだ記事はライバルも多いので、そう簡単に勝てる世界ではありませんが、商品を買ってもらうためには準備しなくてはいけない記事になります。

 

ただし、この記事で検索順位の上位は狙いません。

「集客記事」商品を売ろうとしない記事

「集客記事」は、文字どおり「人を集めるための記事」人が集まればいいので、この記事で買ってもらおうとする必要はありません。

 

商品を売ろうとしない記事は、購買意欲がそこまで高くない相手に向けた記事なので、盛り込むキーワードのライバルもそこまで強くありません。

 

なので、比較的アクセスを集めやすいという特徴があります。

  • 「パン」+「1食」+「カロリー」
  • 「二の腕」+「細くする方法」+「筋トレ」
  • 「ランニング」+「消費カロリー」+「10キロ」

 

例に挙げたキーワードはダイエットというキーワードこそ含んではいませんが、どれも「痩せること」を意識している記事です。

 

まずは、ダイエットの属性の近いユーザーを集めて、アクセスを伸ばしブログに勢いを付ける。そして、最終的に収益につなげたい記事へ誘導する。

 

こういった流れで収益に結びつけていくというのが、アフィリエイトの王道パターンになります。

初心者が3万円を稼ぐまでの期間は?

疑問

初心者といってもそれぞれのスキルもあるので、何とも言えませんが、参入するジャンルによっては2ヶ月あれば十分だと思います。

 

ここで紹介した成果報酬型のアフィリエイト以外にも、クリックされるだけで稼げるGoogleアドセンスという広告もあります。

 

これなら、商品を売り込まなくてもアクセスを集めるだけで成果が出ますし、初心者には取り組みやすい部分だと思いますので、ぜひ取り組んでみてください。

 

[voice icon=”https://tomiyoshi-blog.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y02m19d_154201592.jpg” name=”管理人Tomi” type=”l”]

ちなみに僕が最初に始めたのも、アドセンスで稼ぐためのトレンドブログでした。2ヶ月で6万くらいは稼いでいましたよ!

[/voice]

ちなみに、こんな広告ですね↓




 

ただし、Googleアドセンスに参加するには審査に合格する必要があって、これがそこそこ難しいです。

 

合格してブログに導入すれば、稼ぎ始めるまで早いのですが、この審査への合格がみんなネックになっているみたいですね。

 

別の記事ではアドセンス審査に合格するための、「審査用ブログの作り方」も紹介しているのでそちらも併せてチェックしてみてください。

継続することが何より大事

継続することが何より大事。そして、これが一番難しい部分です。

 

はっきり言って、最初はアクセスも集まりませんし、商品なんて全然売れません。

 

記事を書きながら「自分は何をやっているんだろう・・・・」って迷走してメンタルやられることもよくあります(笑)

 

それでも継続することで少しずつアクセスが集まり、少しずつ収益は拡大していくので、コツコツ続けることを意識してくださいね。

まとめ:アフィリエイトのやり方【初心者向け】

今回はアフィリエイトの概要から手順まで、初心者向けに噛み砕いて解説してきましたが、なんとなく理解は出来ましたか?

 

以下、「アフィリエイトのやり方」まとめです↓

  1. ブログ・サイトを準備する
  2. ASPに登録する
  3. キーワードを意識して記事を書く
  4. ターゲットを明確に絞り込む
  5. 「集客記事」と「収益記事」を分ける

 

最初はよくわからない部分も多いと思いますが、少しずつ勉強を重ねるごとに理解度は深まって生きます。

 

それと同時に収益も伸びていくと思うので、コツコツがんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です